東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール
英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

Tel
まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

ハーバード便り No.30

本を読む武田氏

本を読む武田氏


授業のテキストを買って、読むことは、今も昔も変わりません。さらに、必要なリィーディングとして「コースパック」という必須ハンドアウト集を5000円分で買います。そしてさらに、図書館にあるデジタル保存資料というものもリィーディングの対象になります。

これは、無料でハーバード大学生ならアクセスできる電子図書館です。その数と種類は膨大で過去の分野雑誌などはPDF状態で1冊分まるごとデジタル保存されています。ということで、教授の先生方は、デジタル資料も課題として読むように、たくさん指示をしてきます。

ということで、読書課題として、授業テキスト、コースパック、デジタル資料の3種類がこれでもかとで出るわけです。デジタル時代の図書館って、とても便利で、今時の感じがしますが、学生には昔よりは増加した課題量を意味します。

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン