英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol.143

──▼─────────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼───

The JINGLES メールマガジンVol.143 2010/2/12

1日5分の訓練で、ネイティブの発音があなたのものに!

トップページ

「ザ ジングルズは世界的に認められた科学的訓練法です!」

───────────────────────────
★〔1〕新企画 リスニング力を向上するには?!
~ どうしてもリスニング力が伸びないとお悩みの方へ ~
───────────────────────────
★ 先ずは、クイズに挑戦してみましょう!
まず、お友達やお仕事仲間と次のクイズをしてみましょう。

1 長い複雑な数字のリストを
  英語と日本語両方でつくります。

2 誰が正確に早く数字を繰り返して言えるかテストし合ってみてください。

 電話番号などもいい例です。
 
 日本語はすんなり頭に入りますが、
 英語は、番号を繰り返しているうちに、舌がついていかれず
 わからなくなってしまうことが多いですね。

3 さらに地名を10個あげて同じことをやってみてください。
 日本語の地名は簡単なのに、英語は、知っている地名ならともかく
 新しい地名は、発音そのものでこんがらがってしまって
 その場で繰り返すのは取っても難しいかもしれません。

★ なぜ、日本語は記憶できるのに、英語は出来ないのか?! 

‘答え’ は簡単です。
私たちの発音筋肉は、日本語の動きには慣れているので、
どんなに早くても音を繰り返すことが出来ます。
しいて言えば、むずかしい、言いにくい
と感じるのは早口言葉ぐらいですね。

ところで、英語にも早口言葉があります。
時々練習している方がいますが、
あれは、英語が母国語のネイティブ用ですので
日本人には、あまり効果的ではありません。

★ どうしたら、スグにリスニングに効果があらわれるのか?

「とにかく一日も早くリスニング力を伸ばさないと
大変なことになる!」という声を良く聞きます。

1日目から効果が生まれる方法があります。

ザ ジングルズだけがご指導している、
「S音とおとがい筋トレーニング」をお受け下さい。

このトレーニングを続けると誰でも必ず、
なめらかな連続した動きを舌ができるようになります。

こうなればしめたものです。

このトレーニングは、無料体験セッションで公開しています!

 通学:https://www.thejingles-summit.co.jp/freesession.html
 オンライン:https://www.thejingles-summit.co.jp/courseguide/online-apply.html

体験セッションのお申し込みは、
体験で覚えたトレーニングで
CNNが2日で聞けるようになった方がいます!
是非、お試し下さい!

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン