銀座・横浜・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール
英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

Tel
まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 vol. 290

──▼──●───────────────────
最速!ネイティブ発音への道 (英語発音スクール ザジングルズ)

The JINGLES メールマガジン Vol.290 2015/05/14
────────────────────▼───

皆さま、こんにちは!

今日のメルマガコンテンツはこちらです!

・・=====================・・…

 最も効果的なリスニングの向上法とは?

・・=====================・・…

◆毎月多くの方に無料のザ ジングルズ体験セミナーにご参加頂いております。
その受講目的は、「リスニング力の向上」が80%をしめています。

まずリスニングは、
5つの条件から構成されていることを覚えておきましょう。

重要度順に並べると、
1.発音
2.聞き手の態度
3.語彙力
4.一般知識
5.文法力

となります。

さらに厳密には、そのときの音声環境状況があります。
雑音が入ったり、急に誰かに呼ばれたり、
ビルの外で街頭アナウンスや廃品回収車のスピーカー音が
あったりしたときです。

それでは、まず「1.発音」ですが。

やはり自分の発音できない音は聞き取れません。

すなわち、
ネイティブが言っている音の連続した組み合わせを
同じ速さで同じように言えなければ、
聞き取ることは難しいということです。

日本語は、母音が意味を伝える言語ですから、
母音が絡む部分は聞き取りやすいのですが、
現実的には、そこもほかの部分とつながっていますので、
運よく聞き取っても意味が分からない場合が多いのです。

したがって、先ず100%聞き取ることの第一条件は、
ネイティブと同じ速さで、
同じ発音の組み合わせが、同じ長さこなせるようになることです。

単語や単文が時々聞き取れるぐらいでは不十分です。
ネイティブが普通に一息で話せる程度の
連続した音声の組み合わせが正しく発音できれば、
100%聞き取ることは可能になります。

肉体的な観点から先ず必要なことは、

「深い呼吸ができる」ことです。

ほとんどの日本人は
驚く程呼吸が浅いのが特徴です。

「深く呼吸しましょう!」

と申し上げても、
のどから胸の深さまでしか息が入らない方が多いです。

瞬時にたくさんの空気を深く吸うのが難しければ、
ゆっくりでも良いので
おへその下まで空気が入るように
習慣をつけましょう。

ためしに1日10回、おこなってみてください。

舌の表面や声帯のためにお水も忘れずに!

(声帯は、筋肉が膜化したのもなので
たっぷりお水を含ませることが大切です。)

それでは、次回の「続」をお楽しみに!

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン