銀座・横浜・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール
英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

Tel

イギリス英語

イギリス滞在記2『ホームステイ編』

15/09/24

イギリスへ訪れる際に私がしばしば利用するのは「英語レッスン付き
ホームステイ」
です。有意義なプログラムと思いますので、
ご興味ある方はぜひ一度経験なさってみてはいかがでしょうか?

一般家庭への滞在で日常的な家庭生活に身を置くことができます。
様々な年代の人々と接することで、彼らがどんな英語を使い、
何を話しているのか自然と体験することができます。
食事をしながらの親子や兄弟間の会話などは、街中や学校などでは
なかなか触れることができないものです。

そして、英語レッスンを受けることで、様々なことについて
深く話を交わすことができます。三食付き、一日数時間の
プライベートレッスン付きという契約なら、一日のうちかなりの
時間を私のために割いていただけることになります。

「英語レッスン」とはいっても、私の場合テキスト等は使わず、
テレビや映画を一緒に見て内容について語り合ったり、新聞や
雑誌の記事を一緒に読んだりなどが中心でした。

また、博物館や英国庭園等を一緒に訪れながら、様々なことに
ついてのおしゃべりもしました。
近隣のスーパーマーケットへ買い物に行き、一緒にお料理をしたり
するのもホームステイならではの経験です。
もちろん、プライベートレッスンですから希望通りにプログラムを
組んでもらうことができます。

参考までにステイ中のある一日の流れをご紹介すると…

この日のテーマはhawksで、鷹関連のアクティビティで一日を過ごしました。

<午前> H for a Hawk という文章の一節を読み、内容確認や感想等の話し合い。
<午後> Huxley’s Experience という鷹やワシなど様々な鳥を飼育している
     バードセンターを訪問。
<夜>  Kez という映画を鑑賞。鷹を飼育する少年が主人公の話。

また別の日のテーマはクッキングで、とても楽しい一日でした。

<午前> YouTube等を利用しながら、様々な料理番組やレシピを見る。
<午後> 近所のスーパーへ買い物。イギリスならでは食材や買い物システムなども
     体験。帰宅後、午前中に見たレシピの中からKnickerbocker Gloryを作る。
     いわゆるフルーツパフェですが、イギリスの伝統的なデザートなのだ
     そうです。

友人とホテル滞在で観光、1人でカフェ巡りをして周囲の音に耳を傾けつつのんびり過ごす、
などとともにホームステイ体験はいつも私のイギリス滞在を素敵なものにしてくれます。

MU

イギリス滞在記1『私が好きな英単語編』

15/09/23

先日10日間ほどイギリスへ行ってまいりました。
その時に経験したこと、感じたこと等を記させていただきたいと思います。

よく知人から「イギリスが好きなのですよね」と言われますが、
正確に言うと私が好きなのは「イギリス英語の音」。
グローバル言語ともいえる英語ですから、世界中に様々な英語が
存在します。もちろんどの英語がよいとか正しいということは全くなく、
それぞれが尊重されるべきものと思います。
ただ私はイギリス英語の音を耳にすると、とても落ち着き癒されます。
音楽の好みが人それぞれなのと同じような感覚でしょうか。

そこで今回は、滞在中イギリス発音で耳にし、心地よい思いをした
単語のうち代表的なものを5個ご紹介させていただきます。

1. schedule
飛行機内の機長アナウンスの中でなんとも心地よく響いた単語。
この単語はアメリカ音とはだいぶ異なる発音になる点も特徴的です。
(例)“We estimate our arrival in London, Heathrow Airport on schedule.”

2. there
この単語の語尾の発音が大好きです。場所を表すときによく使う “It’s just over there.” 
などは何度聞いてもいつも美しく響きます。(因みに料理研究家Jamie Oliverが
発音するこの単語の音が今までで聞いた中では最高です…)

3. tomato
初めてイギリスへ訪れた時、アメリカ英語との発音の違いを知って驚いた語。
その時の私の発音が異なって響いたらしく、「アメリカ風の発音ね」と
言われたことが印象的です。今回はホームステイ先でたくさんトマトを栽培して
いて、家庭菜園についての会話の中で何度もこの発音を耳にしました。
私にとってはある意味思い出深い発音です。

4. can’t
イギリス発音とアメリカ発音との違いとして最もよく例にあげられる語では
ないでしょうか。定番ではありますが、この発音が聞こえてくると
「ああイギリスに来たな~」という思いに浸れる語でもあります。

5. madam
ロンドンのホテルに数日間滞在しました。ホテルスタッフの方々は客と話すとき
頻繁にこの語を使います。最初の母音はイギリス発音では比較的やわらかく発音され、
やさしい響きになります。私のホテル滞在のひと時をより和やかなものにしてくれました。

いかがでしょうか? ここでは音声をつけてご紹介できないのが残念です。
イギリス音をご想像いただきながらお読みいただけると幸いです。あるいは、
Oxford Learners’ Dictionaries (http://www.oxfordlearnersdictionaries.com/ )
などで聴き比べていただくのはいかがでしょうか?

MU

British English

15/07/23

皆様こんにちは。

ザ ジングルズにいらっしゃるクライアント様にも
British Englishをご希望される方がたくさんいらっしゃいます。

以前はBritish発音を始めるにあたっては子音が完全に確立して安定を得た
ドイツ人レベル以上から始めていましたが、ここ最近はBritish人気の
高まりとともにもう少し初期の段階から始めるケースが増えています。

これに伴い、インストラクターももちろんBritishでのご指導の機会が
増えています。

私どもインストラクターがBritishをやってみてもその音の響きがかわいくて
すごく新鮮で楽しいです。ですので、クライアントの皆様が美しいBritish発音を
望まれるお気持ちがよくわかります。

ご指導させていただく立場ですと、発音値が初期の方は特に母音の響き以上に
子音の確立や身体全体の根本的な使い方にフォーカスしなくてはならないのですが、
できる限りBritishの楽しさ、美しさをお伝えできたらと思います。

AKA

英語の発音 ザジングルズ
レベル85 基礎筋肉編
(CD付)¥2,370(税込)
英語の発音に必要な基礎筋肉をきたえます。
日本人の一般的な学習者はこのレベルからはじめましょう。
英語の発音 ザジングルズ
レベル86 発音筋肉強化編
(CD付)¥2,370(税込)
レベル85の経験者向きです。
レベル85の復習と英語発音筋肉の強化が目標です。
英語の発音 ザジングルズ
レベル87 発音筋肉国際編
(CD付)¥2,800(税込)
レベル85・86の経験者向きです。
国際舞台で通じる発音を目標に高度な練習が含まれています。