英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol.132

──▼──●───────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼───

The JINGLES メールマガジン Vol.132 2009/11/20

1日5分の訓練で、ネイティブの発音があなたのものに!

トップページ

「ザ ジングルズは世界的に認められた科学的訓練法です!」
__________________________
★〔1〕やさしい英語プレゼンテーション
__________________________

「ネイティブ発音」で「ネイティブ英語表現」をからだから覚え、
プレゼン力に差をつけましょう!
★話す速度★

プレゼンでは、大きな声ではっきりゆっくり話すことが基本です。
人前に出ると無意識のうちに早口になりがちなので、ゆっくり
すぎるかなという位が適切な速度です。

説得力ある話し方をするためには、理解してもらいたい箇所や
大切な箇所で話す速度や、声の大きさを変えると効果的です。
声の強弱をつけて一本調子にならないよう気をつけましょう。
アナウンサーの話し方を参考にするのもお勧めです。

■時を表す「今日では」の表現ニュアンスを使い分けよう!

・nowadays     過去と対比させる。通常、現在時制で用いる。
・these days     nowadaysよりくだけた言い方。
・in this day and age 以前と比べて現在はと強調したい時に用いる。
・recently      近い過去を指す。
・lately       現在時まで続く最近を指す。

■その他の「時」に関する表現

・for the moment 現時点では
・at this stage 現段階では
・for the present さしあたり
・as we go along, しながら
・gradually 徐々に

★通じるネイティブ発音のポイント!

1.S音は英語の命です。
recentlyやstageのS音は、しっかりと腹筋に力を入れて発音しましょう!

2.present のsent、moment のmentはあごの開きが1ミリの母音です。
  あごは閉じたままで発音しましょう。

以上に気をつけるだけで、通じ方がグッと良くなります。
「発音変わったね!」と褒められますよ!

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン