英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol.134

──▼─────────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼───

The JINGLES メールマガジン Vol.134 2009/12/4

1日5分の訓練で、ネイティブの発音があなたのものに!

トップページ

「ザ ジングルズは世界的に認められた科学的訓練法です!」
__________________________
★〔1〕やさしい英語プレゼンテーション
__________________________

■地位の高い人ほど、集中できない!?

プレゼンテーションの際には、ゆっくりハッキリ話すのが基本
ですが、聴衆のタイプによって口調やペースを変えなければ
いけない時があります。

もちろん人によって集中できる時間は異なりますが、社会的
地位によっても話に集中できるかどうかがある程度決まって
くると言われているからです。

一般的に、地位の高い人ほどスピーチに集中できないといった
問題を抱えています。それは、「機会費用」を考慮するから
で、“このまま話を聞くべきか、それとも別のところへ行く
べきか”と、機会費用の面でリスクを抱えており、その
責任は話し手にあるというわけです。

■機会費用とは?

機会費用とは経済学上の考え方で、「あるオプションを採用
したときに、採用しなかったオプションを採用していた
場合に得られた利益」のことです。

・機会費用
opportunity cost《経済》
・機会費用の概念
concept of opportunity costs
・機会費用曲線
opportunity cost curve
★通じるネイティブ発音のポイント!

1)S音は英語の命です。
  concept、costのS音は、しっかりと腹筋に力を入れ、長めに出しましょう。

2)curveはあごの開きが1ミリの母音です。あごは閉じたままで発音しましょう。

以上に気をつけるだけで、通じ方がグッと良くなります。

「発音変わったね!」と褒められますよ!

では、次回をお楽しみに!

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン