英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol.148

──▼──●───────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼───

The JINGLES メールマガジン Vol.148 2010/03/26

1日5分の訓練で、ネイティブの発音があなたのものに!

トップページ

「ザ ジングルズは世界的に認められた科学的訓練法です!」

__________________________
〔1〕やさしい英語プレゼンテーション
__________________________

◆グラフの作り方

グラフなどを作成する際、下記の点に気をつけましょう。

1)明確なメッセージを伝える

そのグラフが何を伝えているのか誰にでも一目でわかるように
作りましょう。たとえ説明がなくとも、そのグラフだけである程度の
メッセージを読みとってもらえることができれば成功です。

2)タイトルをつける

意外に忘れるのがタイトルをつけ忘れることです。そのグラフが
何を伝えたいのか、タイトルからも読み取ってもらわなければ
いけません。

3)見えなければ意味がない

後方に座った人から見えないグラフでは困ります。可能であれば
事前にプレゼン会場でスライドを映し、後方座席からも見えるか
確認しましょう。当日も後方の人には気を配り、”Can you
see this?”(見えますか?)と気を配る姿勢が印象を良くします。

4)見た目のバランス

各要素を詰めすぎると息苦しいグラフになります。適度な空白が
見た目のバランスをよくします。パワーポイントでは、アイテムを
自由に動かせるので自動作成されたものをそのまま使うのではなく、
大きさや位置を調整して見やすいグラフをつくることを忘れずに!

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン