英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol.189

──▼──●───────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼───

The JINGLES メールマガジン Vol.189 2011/1/21

__________________________
★〔1〕英語子音を強化する新しい方法
__________________________

日本語が母音中心の言語である関係上
私たち日本人は母音に非常に敏感です。

従って
アメリカ発音、イギリス発音とオーストラリア発音など

ネイティブ発音を聞くと
その母音の違いばかりが気になります。

実はネイティブ同士では
もちろん母音の違いは認識しますが、

ご存知のようにコミュニケーション上は
問題ありません。

同じ国でも出身地や育った環境によっても
なまりは異なり、

それは主に母音の違いです。

そこで
これからますます頭に、そして

からだに叩き込んで頂きたいのが

ネイティブ英語に共通して
重要な子音強化です。

「腹筋が重要なことはわかっているけど、
なかなかからだが云うことを利かない。」

という方に、

面白い方法があります。

心理作用を利用したものですが、

ご興味のある方は
お試し下さい。

ザ ジングルズのトレーニング時に
インストラクターはオーストラリア発音、

クライアントの方には標準のアメリカ発音でジングルズを言っていただきます。

なじみの薄いオーストラリアの母音は聞きづらく、

また、多くの方はオーストラリア発音よりも
標準のアメリカ発音を好みますので、

母音に影響されるのを避けたいがために
面白いように子音に意識が向きます。

その結果

自分が苦手だった子音や子音の組み合わせ音に集中し、

エネルギーが投入され、発音向上する結果につながります。

ザ ジングルズ以外にも
お手本を聞きながらの音読等にも利用できます。

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン