英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Online Store
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol.211

──▼──●──────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼───
The JINGLES メールマガジン Vol.211 2011/7/15

皆さん、こんにちは!

明日から3日間、銀座山野楽器では「プチ銀座落語祭」が
開催されます。日本の伝統芸能の落語ですが、日本の
笑いを世界に広げようと英語で落語公演を行っている
方々もいらっしゃいます。
“笑い”は世界の共通語ですね!

_________________________________________________________
〔1〕やさしい英語プレゼンテーション
_________________________________________________________

プレゼンテーションの最中に、言いづらいことを言わなければいけない時が
あります。例えば、1人の質問者に長い時間をとられてしまい後回しに
したい時などです。

今日は、そのような場合の言い回しを覚えましょう!

1)質問者の英語がわからなかった時

・Could you repeat your question?

(もう一度、ご質問内容をお願いします)

・I’m sorry, but could you speak a little slowly?

(申し訳ございませんが、もう少しゆっくり話していただけますか?)

・Could you talk a little louder, please?

(もう少し大きな声で話していただけますか?)

2)1人の質問者に長い時間をとられ後回しにしたい時

・I’m sorry, but we’ll continue after I answered other questions.

(申し訳ございませんが、この続きは質疑応答が終わってからに
させていただきます。)

・I believe other people want to ask questions as well.
Please let me discuss it with you later.

(他の皆さんからも質問事項があると思いますので、後ほどまたお話させてください。)

3)回答中に質問された場合

・May I finish my point, please?

・I’m sorry, but please let me finish. Thank you.

(申し訳ございません。まずは話を進めさせていただきます。)

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン