英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

まずは体験セッションへ!発音分析つき
Mr.Walkerからのメッセージ
エグゼクティブ
エグゼクティブインストラクターYukikoShirao
ザ ジングルズ スタッフブログ
ザ ジングルズ for TOEIC

最速!ネイティブ発音への道 Vol. 251

──▼──●─────────────────
最速!ネイティブ発音への道
────────────────────▼──

こんにちは!
今月23日にいよいよザ ジングルズ開発者スティーブ・ウォーカーによる特別セミナー
「英語発音ビルダー アプリセミナー」が開催されます。残席残りわずかとなりました。
ぜひこの機会をお見逃しなくご参加ください。

________________________________________________________________
〔1〕やさしい英語プレゼンテーション
________________________________________________________________

◆“Right”の表現◆

rightという言葉は、「右」や「正確さ」などという意味の他にも
何かを強調したいときに使用します。

right at this very moment
まさに今この瞬間に

right at the last minute
いよいよという時になって

Please take a look at right here.
この部分をご覧下さい。

Can you see the figure right below the title?
題名の真下の数字をご覧ください。

★通じる英語発音のポイント!

right のr音は、舌が何どこにも当たらないように注意しましょう。
舌先を心配せずに、のどの過剰な振動を軽減させるために腹筋をよく使った上で
のどの奥、舌の付け根に力を溜込むようにしてから発声しましょう!

◆曖昧な表現は避けよう◆

プレゼンでは、正確な情報を提供することが大前提です。そのため、
“It seems…” “kind of…” “sort of…”などの曖昧な表現は使わないよう
にしましょう。

もし自分では判断しきれない内容や、データのないことを質問された
時は、分からないことを伝えて後日調べて回答することを相手に
伝えましょう。

“I’m sorry, but I don’t know. Let me find it out, and contact you
later.”

申し訳ございませんが分かりかねます。調べてからご連絡いたします。

個人有料体験セッション
スケジュール

体験セッション
メールマガジン
続きを読む
メールマガジン