英語発音矯正・英語学校  ザ ジングルズ

東京銀座・オンライン。1日5分でネイティブ発音に!
外資・MBA・LLM・通訳・エグゼクティブの英語発音矯正スクール

ニュージーランドの英語発音 2☆

12/05/30

こんにちは!

ニュージーランドでは、
3名の現地ガイドの方にお世話になりました。

皆さんニュージーランド国籍を持っていますが、
育った環境や経験が異なるため
「発音」、「話し方のスタイル」、「弁術」なども
それぞれ特徴があり、非常に興味深かったです。

先ずは、Fred。
Christchurch からMt.Cookまで案内してくれました。

彼はイギリス生まれですが、
13歳の時にニュージーランドに移住しました。

51歳でガイドに転向するまでは、
サックス奏者でした!

こちらに引っ越してしばらくは
慣れない表現と言い回しを覚え、
早く地元に溶け込もうと頑張ったそうですよ。

彼のイギリス発音は健在ですが、
ローカル色を維持するために
ニュージーランド発音を使っていました。

次は、
世界遺産マウントクックからフィヨルドランドまで案内してくれた
Jeffです。

彼はマオリで
常にマオリ語と英語で話してくれました。

マオリ語を守り伝えることが自分の役目と考え、
言語のみならず、文化習慣も大切にして育ち、

モアを絶滅に追いやったこと、森林伐採の責任を
今も強く感じているそうです。

文化伝統を引き継ぐという意識が高いため、
英語もスタンダードで非常に綺麗でした。

マオリ語は、日本語同様母音言語なので
音がすんなり入って来て心が落ち着きました。

3人目は、Paulです。

彼は生粋のKiwi(ニュージーランド生まれ育ち)ですが、
いつもイギリス人と間違われるそうです。

確かに滑舌も発声も文句無く、
プロのニュースキャスターの様でした。

その理由は??

実はガイドになる前は、
テレビ局でカメラマンをしていたとのこと。

(残念ながら若手プロデユーサーは、若手カメラマンと仕事をしたがる
という理由で30年勤めた局を辞めたそうです。)

それで、分かりました。

話すこと、メッセージを伝えることが仕事の
プロ集団の中で仕事を共にして来たので、
本人も雄弁な素晴らしい発話術を身につけたのだと思います。

(ご本人は、全く無意識だったそうですよ。)

皆さん観光国ニュージーランドのガイドというお仕事に
誇りを持ち、見事な情報を提供して下さいました。

「発音」と「話すことが仕事とする者」として
今回再認識したことは2点あります。

英語発音の子音が確立していれば目的とするネイティブ発音を
選んだり、切り替えたりすることが可能であること。

さらに、
環境に流されること無く
自分が希望とする話し方やスタイルは
洋服を着替えるかのように自分で選べるということです。

***

クライアントの皆さまも
子音をしっかり発達させ、ご自分のスタイルを楽しみながら
確立なさって下さい。

YS

英語の発音 ザジングルズ
レベル85 基礎筋肉編
(CD付)¥2,370(税込)
英語の発音に必要な基礎筋肉をきたえます。
日本人の一般的な学習者はこのレベルからはじめましょう。
英語の発音 ザジングルズ
レベル86 発音筋肉強化編
(CD付)¥2,370(税込)
レベル85の経験者向きです。
レベル85の復習と英語発音筋肉の強化が目標です。
英語の発音 ザジングルズ
レベル87 発音筋肉国際編
(CD付)¥2,800(税込)
レベル85・86の経験者向きです。
国際舞台で通じる発音を目標に高度な練習が含まれています。